FC2ブログ

闇夜の指令-番外編06-

 車窓を流れる景色は早く、あらゆるものが一瞬に過ぎ去ってゆく。自分は今、新幹線で北に向かっている。楽しい旅行であればビールでも飲みながら、のんびりと景色を楽しむところだが、そうもいかなかった。今回の旅の目的はただ一つ、後輩の指令によりリフレッシュ休暇を利用して、全国で珍芸を披露してまわることだ。徐にスマホを取だし、ムービーに収めておいた自分の芸をチェックする。画面の中に全裸の男が現れ、極限までチンポの皮を伸ばしている。
  「チン皮ビローーン!チン皮ビローーン!」
 イヤホンから奇妙な声が漏れ聞こえた。何故、こんなことをしなければならないのか。うっすらと涙が溢れてくる。
 後輩は助言と称して、自分に極限までの羞恥芸を強要した。単に衆目にチンポを晒させるだけでは満足せず、皮を伸ばしたり勃起させたり、また肛門を使った芸なども提案してきた。昨日はレンタルスペースに後輩の仲間を集めて最終チェックとの名目で全裸芸を披露させられた。
 「先輩!ネットで面白いもの見つけたんですよ!」
 後輩が無邪気な笑顔を見せる。そして、金属製の変わった器具をちらつかせた。
 「つけてみましょうよ!」
 チンポの先につけられたそれは尿道を広げる器具だった。螺子を回すと左右の金属が開き、尿道がぱっくりと口を開けるのだった。
 「めちゃくちゃ笑えますね!それからこれも、あとこれも・・・」
 最終的には鼻フックで惨めに顔を変形させ、全裸の体に「本日の主役」という襷をかけ、器具で尿道を広げたまま、肛門からゴルフボールをひり出す「産卵」という芸で場を沸かせるのだった。
 「締めはオナニーがいいと思うけど、ただのオナニーじゃ面白くないしなあ・・・。」
 後輩が不敵に笑った。

 初日の場所は、駅前から程近いところにある小劇場だった。夜になると怪しげなネオンが輝く路地の一角にそれはあった。オーナーはアマチュア劇団を応援しているらしく舞台での全裸などは日常茶飯事といった様子だった。
 「まあ、好きにやんな。」
 オーナーが事務所の奥に消えた。試にリハーサルとしてパンツ一枚の姿でステージに立ってみた。ステージはやや高くなっており、もし観客がいれば、目線の位置に自分の股間が位置することになるだろう。こんな目立つところで全裸になり、芸を披露するなど正気の沙汰とは思えなかった。自分は何か夢でも見ているのではないだろうか。
刻々と開催予定時間が迫ってきた。ドリンクを一気に流し込む。しばらくすると胸が熱くなり、頭がぼぉーっとしてきた。舞台袖からステージを見ると暗闇の中数人の人影が見えた。もうあとには引けない・・・。
 「イイェーイ!みんなオナニーしてるかーーーい?チン皮ビローーン!!」
 狂乱の宴が幕を開けた。

 「ホウケイ!ムケチン!ホウケイ!ムケチン!・・・」
 何一つ身につけていない真っ裸の男がステージに登場した。チンポの皮を被せたり剥いたりしながら、大声で叫ぶ。暗くてよく見えないが、数人は人がいるようだ。男だけだろうか、女もいるのだろうか。
 「今日はさとっしーの珍芸ライブに来てくれてありがとう!今からいっぱい珍芸披露するから、いっぱい撮影してどんどんネットで拡散してね!!」
 後輩によって決められた台詞を叫ぶ。
 「はーい!みなさん注目!アナルでーーす!トイレットペーパーついてたらゴメンね!」
 両手で尻たぶを思いきり広げる。
 「さとっしーは変態だからチンポが勃ってきたよ!」
 半勃ちになったチンポを左右に振り乱す。
 「乳首も感じるんで、今から気持ちよくなる装置をつけまーーす!」
 小さなドーム型の装置を取り出し、乳首に装着する。
 「スイッチ、オーーーン!」
 ぶぃーーんと鈍いバイブ音が響き、乳首に取り付けた装置が作動する。羽状のものが回転を始め、乳首が舐め続けなれるような快感に襲われる。さらにチンポは固さを増し、頭は完全にを上を向いた。
 「乳首で感じる変態でーーーす!みんな拡散してーーー!」
 両手でピースサインを作りながらスポットライトを浴びるのだった。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

このシリーズ大好きです!
こんなショーに出てみたい(笑)

Re: タイトルなし

> このシリーズ大好きです!
> こんなショーに出てみたい(笑)

ありがとうございます!
いっしょにコラボ・ショーやりましょ!(^_^)
プロフィール

tensiman19

Author:tensiman19
珍芸パフォーマー天使マンです。裸踊り、チンポ芸など無償で披露してます。忘年会などで宴会、イベントなど呼んでみたい方はメールで→ tensiman19@gmail.com 羞恥芸動画などはツイッターで流してます→ https://twitter.com/tensiman19 
羞恥系M男小説も執筆中!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR